ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます

ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます Top > 2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

タイバニの奇妙なスカイハイ 他

冬期アニメは研究室絡みでなかなか見れずネタ描けず…でも消化しておきたい…
ってことで春期アニメと合わせてまとめ描きしました。ネタバレ無しなので頭空っぽにしてどうぞ


―冬期アニメ―

「拳王は地に膝なんかぜんぜん付けないんだからねっ!!」
でも膝付けちゃってたりするラオウ。
アニメ見るより先にエンディングのMADで知った口です。手描き動画やろうかと思いましたが
モチベーションと何より背景のチェック柄をどう動かせばいいのか分かんなかったんで断念しました。


「グレートけいやくキュウべぇ」
まほうのことばで 5人のしょうじょが ぽぽぽぽーん♪
『血溜まりスケッチ』なんて物騒な名前がイメージ先行しちゃっててチキンな封凛は見てなかったです、ハイ。
でもある程度のキャラクター情報はわかっちゃうネット社会怖いです、はい。
ピクシブで何気なくリンク開いたらヒロインの惨状を見てトラウマになりました。

グレートありがとうさぎ動画は僕の作品が出た後は鎮火しちゃったみたいですね。
本家の人がこれから動くのか、はたまた別ジャンルで旋風を起こしてくれるのか…いずれにせよ動向に期待。


―春期アニメ―

「タイバニの奇妙なスカイハイ」
『Tiger & Bunny』より、作中の人気No.1ヒーロースカイハイさんの勇姿。
ポルポルさせてみたらすっごいしっくり来るポーズだったので。

作中で人気なキャラは天狗なってたり嫌味なキャラが多い印象だけど、
スカイハイさんは裏表ない天然キャラですっごく好印象。
タイバニ全体のストーリーもしっかり練られてて安心して眺めてられます。
ただ、ヒロインのブルーローズさんのバンクはないの?ドラゴンキッドと折り紙は出番ないの??


「ラ☆カチョーラ!!」
ハイハイ、ラ☆カチョーラ ハイハイ! 02UMクーラ・ダイアモンドの超必オマージュです。
テレビをザッピングしてたらアニマックスでX-MENやってたんですけど、田村ゆかり声のクーラが
スタンド(もしくはウリエル?)纏っておっぺっぱーと戦っててワケがわからないことに…。

なんでも「原作X-MENではプロフェッサーXんとこの学園に通ってる超絶ブサイクな日系人だったけど
アニメ版では美少女に超絶進化してヒロイン枠というかキーパーソンになった娘」だそうで。
日本でアニメ化すると美少女補正かかるから素敵ね。特にストーム、なんでこの格好でMVC3出なかったんだ、と


「フランケン=シュタインズ・ゲート」
両の太腿(シュタインズ・ゲート=石門)で挟み込まれて地面へ激突させる 相手は死ぬ
なるほど、さっぱり分からない。一話見た時点でちんぷんかんぷんだったので
二話目を観ようとしたらニコニコの無料放送期限が過ぎてて悲しみを背負いました。



△もっと時間に余裕を持ちましょう 3点
スポンサーサイト

そんな重装備で大丈夫か?4コマ


やたら描くのが遅くなったが大丈夫だ、問題ない。

神ゲー「エルシャダイ」はやはり神ゲーでした。
操作感覚は64マリオとキングダムハーツの合いの子ですが
その両者とも異なる美麗グラフィックや個性立ちまくりのキャラクターとシナリオが魅力です。
映画なんかで良く「パンフレットを予め読んでおくとより面白い作品」があると思いますが
エルシャダイはまさにそんな感じ。公式サイトをさっと目を通すだけでも面白さが違うと思います。
ストーリーの解説なんかはよそのサイトのほうが分かりやすいかなー、と思ったので割愛。

プレイしてみると戦闘よりもアクション部分の難易度が際立ってると感じました。
特にエルシャダイはカメラの移動要素がないので奥行きを把握できないとすぐ落下します。
クラッシュバンディクー2を100%クリアした封凛でも相当苦戦しました…
装備した武器によっては空中移動能力が増強されるんですが、頼りすぎると却って危なかったり。
ただ落ちるたびにルシフェルが指パチして近くの足場で復帰させてくれます。
落ちたらそのままミスにならないのでとても助かりますが、ダメージが付与されるので油断できません。
グラフィックの凝ったステージだと足場に影が落ちないんでかなり大変でした、しかもそれ序盤…

アクション部分は攻撃ボタンが1種しか無い上、連打していてもある程度技がつながるので
ごり押していてもある程度切り抜けられます。ダメージが蓄積してKOされてもボタン連打で復活が可能な
画期的システムのお陰である程度捨て身の戦法が通用するのも良かったです。
ただ、復活しても完全回復じゃないですけど。
攻撃1ボタン制ですけれどディレイ入力やエリアル始動技のお陰でそこそこ幅のあるコンボが出来ます。
主人公のイーノックはレベルアップやカスタマイズで強化されるわけではないですが、
始めからレベルMAXともとれるのでプレイヤーの腕次第ではDMCやベヨにも負けないコンボが出来ます。
シナリオ後半では俺TUEEEEEE状態が満喫できるようになると思いますよ。

てな訳でエルシャダイはルシフェル曰く「7時間程度でクリアできる」アクションゲームですが
やり込もうと思えばいくらでもやり込める要素が満載なので素人から玄人までオススメできるゲームです、はい。

GW終わりましたね

GW中の成果は以下に。


正拳→逆突き→中段前回し蹴り


RK


…いやはや、エルシャダイが面白くてもう。
それがモチベの一部になってたことはなってましたがやっぱり時間を食われました。
でもドット作業を蔑ろにしないでコツコツやってたんでまあいいかなーって。

シャダイのネタ絵は明日にでも描き上がり次第上げますね。

ふりグリって?

Twitter

最新記事

カテゴリ

過去記事

コメント

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。