オンバシラァーッ!! ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます

ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます Top > スポンサー広告 > オンバシラァーッ!!ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます Top > 日々雑記 > オンバシラァーッ!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

オンバシラァーッ!!

今日は大学近くで7年に一度の大祭、御柱祭が執り行われるというので友人の車にホイホイ同乗しちゃったわけだ。


本日快晴にて絶好の里曳き日和なり。

このお祭り、山から切り出した樅の木(オンバシラ)を4つある社殿に4本づつ御神木として建てるんだけど、
社殿の豪華さに合わせて柱の大きさも異なるんですよ。大雨だった昨日に一番大きいのが市内を練り歩いちゃってて
今日は残った柱を見に行ったんだけども、それでもデカいんです。


着いた先の柱がなかなか来ないのでもう少し先で曳いている柱を見学しに行くことに。


物見櫓とはなかなか豪勢じゃないの。

とことこ坂道を下っているうちに、先行している御柱へ追いつきました。

これが御柱か…丸太の前後にV字型に足場を組んであって、その上に人が乗って音頭をとる様です。


更に景気づけにゆっさゆっさ揺れるんですが、動画だとこんな感じに(クリック再生、音注意)。




運んでる最中は終始圧倒されちゃいました。


柱も相当量の重さだろうし、人も加われば更に重くなるし事故も起こりやすい。
曳く方も乗っている方も相応な「覚悟」があるから出来ることなんだろうし、その気迫がこれだけの凄みを生むのか…

ゴイゴイ曳かれていくのを見届けた後に一旦さっきの柱まで戻ってみることに。
おお、丁度良く角を曲がる様子が見れる!と待っていたら、「あんちゃんもコレ引き!」と綱を渡される封凛。


おお、ドサクサに紛れて参加できちゃったぞ! 合図に合わせて引っ張っているとすごい一体感を感じる。
カバオのAAが脳内に浮かびそうになるけど引っ込める。


なんてやってる内に柱が到着ー。何となく空気が変わったので綱引きを切り上げました。
…ってヤバイ!民家と民家の間なのにすっごいゆっさゆっさしてるよ!屋根当たるよコレ!!

封凛の不安なぞ知るか、と言った様子でゆらゆらしながら柱は通り過ぎていきました。


こちら柱が引っ張られた道路の跡。


その後友人の親戚さんと合流して昼食をとることに。昼の休憩が始まった途端に神風が吹いてきて、
全員ガチガチ震えながらお弁当を食べることに。「遠慮しないで食べてね」と言われたので封凛は容赦なく食いましたとも。


昼食終了後ピタリと風がやんだのに何かの悪意を感じながら更に坂道を下る封凛達。
途中にあった御柱の人ごみをかき分けながら歩き続けて1時間半、御柱祭の見所の一つである「木落とし」の場所へ。

なんと坂の上から柱を滑り落として、更に線路をまたいで運んでいくという場所です。
さすがに人気スポットだけあってまともに滑る様子をみることは叶わず、携帯の電池も終了ー。


いやー、すごい祭りだった。迫力がパないの!! 東方コスの人は流石に見なかったけど面白い柄のはっぴが見れたし、
なかなか貴重な一日を過ごせました。 …歩き通しで脚がかなりヤバイですが。
コメント
いたのかー!
自分が見てたところでは確認できなかったなぁ。
まあ小さめの柱だったってこともあっただろうけれども…
by: 管理機 * 2010/04/04 22:51 * URL [ 編集] | UP↑

Unknown
知り合いの話だと、諏訪子帽子の男はいたらしいよ(’’
by: イル * 2010/04/04 21:31 * URL [ 編集] | UP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


ふりグリって?

Twitter

最新記事

カテゴリ

過去記事

コメント

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。