今だから持てる感想 ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます

ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます Top > スポンサー広告 > 今だから持てる感想ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます Top > 日々雑記 > 今だから持てる感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

今だから持てる感想

秋なのでブログも衣替えしてみました。

封凛の大学の講義に昔の作品の映画鑑賞、なんてのがありまして、
今回はシェークスピアの「オセロ」を観てました。封凛は古典にはあんまり手をつけてないんで却って新鮮。

知らない人に簡単に説明すると、貴族オセロの腹心であるイアーゴが主人のオセロを破滅させようと色々策を巡らす話。
モーフィアスの人が主人公のオセロ、ハリポタのギルデロイ先生が裏主人公のイアーゴ役。

破滅させようとする背景には人種差別やらイアーゴの妻がオセロと交わった(かも)といった物があるんですが、
イアーゴが徹底的に悪人過ぎて奥さんと寝たかも、なんて理由でここまでやっていいもんかよ!?と正直思う。
対照的にオセロ含め周りの人たちが平和的過ぎるもんでイアーゴの策略に何ら支障無く最後まで行ってしまうのが物足りないかも。
特に一度は疑ったものの、後戻りできない所までイアーゴを信じ通してしまったオセロは間抜けにすら思えてしまいました。

まあ20世紀の人間にとってはもう少しひねりが欲しいところでした。「お前の悪事なぞ当にお見通しだわ!!」って
最後にオセロがイアーゴを追い詰めてハッピーエンド。ダメ?

逆にリメイクして面白みが無くなったな〜と思ったのが今日やってたキングコング。フルCGのコングが活発に動き回るのも
アリっちゃアリだけど、やっぱりギニョルやコマ撮り撮影が出すあのおどろおどろしさがパニックものの醍醐味なんじゃないかな…

まあリメイクでヒット云々は結局原作観てる人の思い入れによるんでしょうが。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


ふりグリって?

Twitter

最新記事

カテゴリ

過去記事

コメント

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。