ふうりん、栃木へ行く ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます

ふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます Top > スポンサー広告 > ふうりん、栃木へ行くふりグリ -ふうりんかざんがグリグリ描きます Top > 日々雑記 > ふうりん、栃木へ行く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

ふうりん、栃木へ行く

今日は丸一日使って栃木まで会社見学〜。新幹線使うのも初めてだし電車で県外出るのも初めてだったり。

自宅から松本市へ、長野市へと電車を乗り継いでいたら乗ってる快速は事前に有料の整理券が必要と知って焦りまくり。
車掌が来るまで落ち着かない時間を過ごしていました。 自宅出発から1時間経たないうちの出来事です…

長野市に到着後、さて新幹線へ乗らねばと改札を潜ろうとするとシャッターが閉まる。
地元の駅員さんが予約する区間を間違えていたようで、そこの車掌さんに「買う区間間違えてますねwwww」と言われ
改札口で思わず「えー!」と声が出てしまいました。  もう地元の駅員は信じられない(#/_|)


そんなこんなで脇に汗びっしょりかきながら新幹線にのって高崎まで、そこから更に鈍行で1時間半ほど揺られて栃木駅へ、
更に私鉄を乗り継いで計5時間、ようやく目的の場所までたどり着きました。



「へぇ 初めてきたけどいい 街 ( とこ ) じゃないの……



……すごい閑散としてるけど。」


次に受けた印象が「やたら道幅が広い」。
道路は6m級、住宅街の小道でも地元の国道級位ありました。

区画整理は綺麗だけどやたら隙間が目立つし高い建物も全くといっていいほど見当たらず、
おもちゃのまち=おもちゃ王国、みたいなものをイメージしていた封凛は
地元よりもひっそりとした町並みにかなりショックを受けました。


会社への道中にバンダイミュージアムがありましたが、平日は休館らしい。


そとから目を凝らすとライダー1号とアカレンジャーと(何故か)ガオレッドの銅像。
中には1/1っぽいガンダムの胸像もちらと見えましたが、入れないなら意味がないです。


ゼロヨン出来そうなすっごい直線道路の突き当たりに会社がありました。

そして説明会会場へ。
集まった学生は40名ほど。出身は青山から千葉工から、学部はデザインに機械学部に心理学部とかなり雑多。
私服で来てね〜と言われていましたが、スーツ着た学生も結構居ました。
あと女性の比率が結構高かった事に驚き。会場の後ろにあった真剣王のプラモについて封凛に語ってくれた女の子もいました(汗


一通り会社の沿革を聞いた後に早速見学へ。如何にも町工場、って感じの雰囲気で
皆お揃いのジャケットを着て作業に勤しんでいました。

封凛が志望している企画部は6畳ほどのスペースで、デスクは4〜5人分。採用はきついかな…
担当長さんの話してる最中にゲジマユに魔改造されたドラえもんのおもちゃが始終喋っていて
会話が聞き取れない……もしやこの部署はずっとドラの独り言聞きながら作業してるの?

開発部の人々はCADで製品データを作っているところでした。大学で使って難しい印象しかなかった
ProEを使いこなす様はさすが職人だと感嘆しきりでした。

品質管理部では出来たばかりの玩具を取説通り組み立てたり、フィギュアを暖めたり冷やしたりする試験の様子を観察。
試験用の玩具の中に「ジョジョ花札」付属の吉良マークの座布団!!こんなところで巡り会うとはッ!!

金型部の人は親会社のバンダイとは直接関連のない商品を扱ってるようで、自動車や医療用のプラスチック用の金型を作ってるそうです。
パーツが一個一個成型されて射出される所とか、ここが一番工場っぽかったです。

最後に見たのが修理・発送。バンナムのゲーム以外の玩具・ホビーの不良はここで一手に引き受けているというから驚き。
中身は社内機密のため見る事はできなかったですが、修理のお礼の手紙が一杯張られていたボードが印象的でした。

締めには社長のお出まし。とは言っても温厚そうなおじちゃん、といった雰囲気の人でしたが。

最近のアニメもよく見る、という社長さんは特にお気に入りというおもちゃはないそうで、むしろ
「ものづくり」が好きで仕方ない、といった人でした。下請けにこだわらずオリジナル製品や
おもちゃ以外の製品も手掛けているのはやはりものづくりそのものが好きなことの表れなのでしょう。


うーむ…思っていたところとのギャップは大きいけれど、仕事のやりがいはかなりありそう。
説明会受けたら更に入ってみたくなりました。


そして帰りー。携帯から乗り換えルートを検索するものの、検索結果がサイトによって三者三様でどれを信じていいのか判らず
取りあえずあるサイトを信じて途中下車したものの、なかなか電車が来ず戦々恐々としてました。正直帰れないかと思ってた…。
サイトの結果は間違っていなかったようで、何とか家へ帰って来れましたが。もうクタクタです(ーー;

明日も授業あるんだよな……はぁ。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


ふりグリって?

Twitter

最新記事

カテゴリ

過去記事

コメント

スポンサードリンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。